2006年12月29日

天皇杯

さて、本日は天皇杯準決勝。
オフト新潟正面玄関脇にてテレビ観戦しておりました。

G大阪×札幌@エコパはほとんど見てないのでノーコメントと言うことで。
なにやらG大阪の2点目はオフサイドの疑いがあるようですが見ていないんですわ、ハイ。

浦和×鹿島@国立は見てました。
とはいえ、東京大賞典のパドック映像見て馬券買ってレース見て。。。というわけで、90分見てません。

え?馬券?
ブルーコンコルドなんて買ってねぇよ!orz
大井2000m持つとは思ってなかったよ。
クーリンガーもシーキングザダイヤも買ってたんだけどねぇ。。。
ま、金杯だ金杯。

話は戻りますが、ワタクシ鹿島が勝つと思ってました。
浦和はメンバーが揃ってないしね。
ワタクシの希望としましては、浦和に勝ってほしい(鹿島負けろ)と思っていましたですよ。
浦和が好きではなくて、鹿島が嫌いとゆー理由なんですけどね。

で、小野の1点目。なんですか、アレ。
参りました。
あと、ポンテ。
タッチライン際にて数人に囲まれながらも、スイスイと抜いていく。。。
スゲーなぁと改めて思いますわ。
こんな選手をタダで持ってくる浦和のフロントはさすがやねぇ。。。

いじょ。

そんなわけで、決勝は浦和×G大阪@国立。
このカード(ゼロックス)に始まり、そして終わる今シーズンというのも、今のJリーグを象徴するような感じもしますね。

さて、ワタクシ。
決勝は生観戦です。
チケットはアウェー自由w
新潟が決勝進出することを夢見て買ったんですが。。。
ま、41入口付近でマターリ観戦することにしますよ。

12/31追記
国立に41入口なんてありませんがなw
31入口の間違いでした。謹んで訂正申し上げますです。

しかし、いつかは新潟のサポートをしたいですね。
元旦国立で。
posted by ぽん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。